2014年と2017年

Ozweegoを比較してみることにした。

何か変わっている部分はあるのか??

果たしてアップデートしているのか??

まぁ、当然のごとくカラーリング。

ここ近年はワントーンが多い。
確かにその方がモードに映る。
今のトレンドはそんな感じだとも思うし。

でも、adidasとラフシモンズのコラボが発表された立ち上げから
数シーズンはカラフルな靴が並んでいたのだった。

adidasでは絶対に採用しないような大胆な色使いが特徴で
こんなの履きこなせる人居ないよ!!

と言わんばかりにトッポイカラーリングが目を引いたのだった。

adidasとRAF SIMONSのコラボも定着を果たし
目新しさが無くなってきた頃に・・・

カラーチョイスの仕方が変わっていきつつあったのである。

それが、今までとは対照的に少ない色使いで魅せ始めたのである。

それまでは、カラフルな色使いで斬新に写っていたものが・・・

突如として少ない色使いに変わった。
そりゃもう、めちゃくちゃ新鮮だった。

そんな2つの特徴をたらえた同型が2つ揃ったので
比較をやらない手はない!

ってことで、比べてみた!!

黒いのは2014年の秋冬らしい。覚えていない(笑)

赤が特徴的だけど、個人的には地味目なものを選んだつもりでした(笑)

黒がベースだけど、青も入っているしどんな色のパンツにも合わせられるかなぁ。
と、思って。

大きな違いは、やはり見当たらない。
細かい違いとしてはハトメ。

そして、この文字はモードっぽくてイマドキっぽさがある。
2014年の方にはない要素である。

それ以外では・・・

つま先のデザインくらい。

ソールの作りも一緒。

ってことで、
総括すると・・・
目に見えるデザイン変更は
シーズンごとに多少なりともあるものの
ほぼアップデートもなく同じだと思ってもいいね。

俺も、今回、このクリーム色っていうこのカラーが無ければ
買わなかったかもしれないし。

いや、ここらで単色のRAFbyADIが欲しかったから過去シーズンの物は
探し出して買っていたかも?!

って事で、気がついたら・・・
RAF × adidasも
もう4足目になっていた・・・(笑)

来季はどんな靴が出るのかなぁ・・・

RAFは毎回それが楽しみでしょうがない!!
今年はもう1足、ベルトスニーカーも実のところ狙っています!!

靴欲が爆発している・・・(笑)

<今日のPICK UP ! >

コメントを残す