今年は・・・

春夏は、贔屓のお店で結構予約品があるので
しょうがないけど・・・

来季からは当分、インポートのストリートブランドや
海外のそんなに高くない物を中心に買っていこうかと思います。

少し、洋服の買い方を変える。そんな時期に突入しました。

数年に1度くらいの頻度で
行きつけのお店が変わったり増えたり減ったりしますが
ちょうど今その時期に差しかかりつつあります。

2017A/Wは、FACETASMのアウターを1点のみ予約予定で
あとは今年はネットを中心に。

たまに、お店で買う感じに。

まぁ、シフトする方向性としてはやっぱり
このブログの存在が大きい。

ここでのレビューを中心に
シェアしやすいものを買おうかなぁ、と。

そして、自分自身が面白いと思えるもの。
それをしっかり見極めてチョイスしていきたいなぁ。と。

実際、セレクトショップで扱うものは
いわゆる、買い付けるお店側に合わせたものを買うのであって
俺自身、本当に欲しいと思えるものが今は極端に少なくなってしまったのが
原因である。

仮に欲しいものがお店にあったとしても・・・
サイズが合わない。とか。そんな物が殆どで
まともに買い物ができないのがセレクトショップで買わなくなった理由の一つかもしれない。

トレンドだ、ブランドだ!
と、いろんな時の流れを汲んだとしても・・・
所詮セレクトショップで仕入れるものは売れる物、お店のテイストを壊さない物。
それを前提とした物ばかり。

買う時に選ぶのは客であっても
実際、選んでいるのはお店側なのである。

お店がセレクトした洋服に寄って来るお客さんを選んでいるのである。

ウチはサイズ3までしか置かないよ。
それ以上が欲しいなら他いきな!

と、遠回しに言われているようなもんである。

なんてね。
ま、これは客の言い分。

お店にはその側しかわからないことがたくさんあるだろう。

けど、今の俺にはそれすらも、魅力的に映らなくなってきてしまった。

なぜならば、全ての人に対して門戸が開かれている
ネットの世界が魅力に映っているのだから。

だって、今まででは絶対に知る事が出来なかったはずの
海外の小さなブランドや5着から始めたばかりのデビューしたての
ブランドも、分け隔てなく買う事ができる!!

日本に居ながら、自分のアンテナさえ張り巡らせれば
世界中のファッションアイテムが手に入る!!

うん!最高!!

って事で、とりあえず、当分はこの波が続きそうです。

そのうち、完全に引き篭もりにならないように、気をつけます(笑)

ま、トレンドが市場にどう反映されているのか
服屋巡りは継続して行う予定ではありますけどね。うん。

さぁ明日もネットの海で世界のブランド巡りをしよう!!

<今日のPICK UP ! >

↑どや!HYPEBEASTさんで取り上げられ一気になくなったミニマルだって、探せば楽天にあるのだ!!

↑うわぁ!これホスィ!けどもうサイズ欠品!!クソゥ!!

↑本当かどーかは分からんけども・・・ヴェトモンだって買えるんだぞぃ!!

コメントを残す