俺の趣味、第1弾!

映画ネタTEEシャツ集め!
早速買った、1着目が到着!

これは躍起になって集める、というよりも
気が付いた時に何となく検索して、欲しいと思った物を
緩く買っていく、というシリーズです。

第1弾は、タランティーノ監督の初期代表作の一つ
パルプフィクションのTEEシャツです。

買ったものはこちら!!!

至ってシンプル。

もっと、バンドT見たくわちゃわちゃした物の方が良かったかなぁ・・・

とか、今は思っています。

まぁ、普段使いと言うよりは、
本当にコレクション要素が強いので、あまり気には止めてませんけどね。

さて、今回の作品は基本ギャング映画です。

とは言え派手にドンパチするのではなく
会話や人物が基本になっているので、見れば普通に楽しめますよ。

ってことで、お次は届いた物を見て行こう!!!

まぁ、値段は普通に二千円なんで、大した質は求めてないし
いずれ洗濯を繰り返してくたびれればパジャマになるであろう物なので
これまたそんなに気にはして無いんですけど・・・

とりあえず、前提として着れる物ってのは考えて買いました。

プリントは、シルクスクリーンで厚めにインクが塗布されているので
少し浮き上がってる感じになってます。

しっかりプリントが施されているので値段以下のような安っぽさは無いです。

さて、お次は早速着てみました。

ちなみに寸法はこんな感じでLサイズです。
着丈 70(cm)身幅 55(cm) 肩幅 49(cm)袖丈 22(cm)

まぁ、至って普通のLサイズ的な感じです。

とりあえずこの夏は、普通に着る事は出来るかな。

これはカッコいい、とか
トレンドがどーのとか全く関係のない
映画好きな俺の趣味なので
細かい事はどーでも良いのですよ。

ちなみに、この映画ネタTシャツ集め。
何となく思い立ったんですけど・・・
昔、ラッパーのお宅訪問的な企画がスペシャだかの
番組があって、そこで、HIPHOPのアーティストTシャツ集めをしていた人がいて
これを映画になぞらえてしても面白いかも!
と、思いたったのが発端です。

どーですかね??

ちなみに、オフィシャルグッズのTシャツには手を出す事はないと思います。
デザインが微妙で、普段使いはとても出来ないし
サイズが割と小さい気がするしね。

もし観に行った映画館にグッズとして置いてあって
着られるものだったら・・・買うかもしれないけどね。
早々無いとは思うけどさ。

でも、今後は古着屋とか行って
古いプリントTシャツ漁りは
しちゃいそうだなぁ・・・

レコードを掘るか如く
映画ネタTシャツを漁る(笑)

いつかやってみよー!!!

SNS
Instagram→@yukio.yukimura
Twitter→@yukioyukimura


<今日のPICK UP ! >

↑次のコレクションはこれかな!!

↑あ、これいい!!伝説のスニーカーNIKE AIR MUG生誕の日!!!


↑ほしい!!グーニーズ!!最高!!ただ、オシャ路線狙いすぎか?!


↑これ欲しい!!コダクロームを題材にした映画をこの間見たばっかり!!

1 のコメント

  1. ピンバック: WHAT’S GOING ON?!?! – 寒空の下、俺はたたずむ。

コメントを残す