DJをやっていた事

音楽関係の物を手放します

18歳頃から、10年間。
俺はDJをやっていました。

音楽で飯を食おうといずれは東京でやる!

と、決意をしてズルズルと長野県に・・・(笑)

元々は東京にいたんですけどね。

今思えばそのまま東京でやっておけば良かったかな。
とか、思いつつも当然、後悔はいっぱいある。

DJとかって、バンドとは違う部分は
音楽性というよりもやはり、接客業なのだということを
10年やって痛感した。
サービス業なのだ。

お金を払って自分のイベントに来て貰うわけだから、その対価を俺は提供しなくてはならない。

そう、「俺」なのだ。

俺は、JAZZという特異な音楽をやっていたが為に
仲間を作れず、一人でやっていた。

それで、壁に当たり何とかもがいていたが・・・
結果・・・行動にうつすには時間が経ちすぎてしまい
満足できるものを生み出す事は出来なかった。

そして・・・DJを辞めた。

DJを辞めたからって音楽が嫌いになった訳ではないし、
今後何かが変わる訳でもない。

そしていつか来るであろうその時にあたふたしない為にも
俺は・・・

実家にある音楽関係の物を手放すことに決めたのである。

2000枚強あるレコード。
DJ機材。

全てを、だ。

コレは、もう、自分の心の一部をブチっともぎとられた気分になる。

それでも、精神論だけではどうにもならない。

いつか来るであろう終活の為。

それに、俺がいましたいのはDJではなく
トラックメイクをしたくて色々模索している。

俺の音楽への関わり方。

iPhoneアプリなどでちょくちょく弄っている。

いつかお金に余裕が出て来た時などは、音楽にも再びお金を使うだろう。

それでも俺は、今は音楽を手放す。

今を生きる為に。

俺の今は、日々蠢くファッションカルチャーなのだ。

次のトレンドを探し、自分のスタイルに磨きをかける。

そして・・・ダイエット!!(笑)

ツー訳で、音楽関係を売ったお金で何か買おう!!
いや、引っ越しか・・・
どーすっぺ??

つっても、引越しに関してはどのみち7月か8月になるかも・・・
いや、涼しくなって来た頃かな??

ま、まだもうちょい先。
でも、確実にGW明けから物件探しは始まります!

忙しくなるなぁ・・・(笑)

SNS
Instagram→@yukio.yukimura
Twitter→@yukioyukimura


<今日のPICK UP ! >

↑今の所の予定ではMISBHVのHOODIE。

↑2着買う!!


↑あとね、売却金額次第ではYEEZYのブーツも買う!!


↑ん〜〜、欲しいな!!

次へ 投稿

前へ 投稿

コメントを残す

© 2018 寒空の下、俺はたたずむ。

テーマの著者 Anders Norén