俺が何故ここまで好きになったのか?!

MISBHVを知ったきっかけは、とあるユーチューバーがきっかけ。

ワタナベマホト氏が着ていた事による。

で、俺も買った訳だけど・・・

最初はMA-1を買って、まずまずの好感触。

衝撃を受けたのは2度目の購入で、パーカーを買った時であった。

コレ、ヤバイ!とぞっこんになったのである。

そのシルエットにどハマりした!今では5着所有する程に(笑)

MISBHVのパーカーには、ポケットが付いていない。

最初は少し寂しい部分もあったが、いまではそれが当然に思っている(笑)

更には、何度でも言うけど
俺がMISBHVのパーカーにハマっている要因はルーズフィットのシルエットにある。

俺が纏うこのパーカーは、サイズはL。

ドロップショルダーになっており、肩はかなり落ちる。
Lサイズなのに規格外に身幅が広いのも特徴のひとつで、俺が気に入ってる部分がここなのである。

そして、この身幅の広さに対しての着丈の長さが絶妙なのがよき部分なのだ。

本来、MISBHVのルーズフィットパーカーと同じ身幅で他のブランドのパーカーを買おうものなら・・・

大抵はXL以上で着丈も70cmを優に超える。

そうなると・・・まぁ、デカすぎるわけよね。

全てにおいて、程よい大きさなのがMISBHVのルーズフィットパーカーなのである。

ちなみに、大きさを求めて1度XLを買ったが、若干の失敗をしている。
大きさはそこまで気にならなかったのだが・・・
XLが定着しなかった理由が袖周りの大きさにある。

手首に収まらないほどに大きかった。
デフォルトでVETEMENTS並みに袖がだらんとなる・・・

真冬はそれでも良いんだけど・・・
暖かめな陽気で着ていると・・・なんか気になる・・・

ま、そんだけ。それゆえ、俺はLサイズ。

まぁ、俺の場合は基本パーカーに特化しています。
このブランドに関しては。

他の洋服も買えれば買いたいけどね・・・・

所有欲を満たすものは、パーカーだけです。俺にとってはね。

あ、そうそうひとつ大事なことを言い忘れました。

このブランドのパーカーは2種類あって、
俺がお気に入りのルーズフィットの物と、
通常のフィット感のノーマルの物がある。

なので、デザインを重視して買ってみたら・・・
全然ルーズじゃ無いじゃん!なんて事もあるのでお気を付けて!!

親切なサイトにはLOOSE FITとかフィット感の記載もしてありますが・・・
ない所もあるので見た目で判断になります。

大体は、ショルダーの位置でご判断を!

肩の縫い目が、腕にあるか、肩にあるか・・・
で判断するのが良いかと。

俺にとってのMISBHVで1番大事な部分はそこです(笑)
肩の縫い目の位置ね。

それ以外にといえば・・・
地味にこのブランドのタグが気に入っている。

コレ地味にオシャレ。

シーズンによって違うのが特徴。

17SS

17FW

18SS

コレ、洒落てません???

ま、そんなこんなで
現在イタリアのセレクトショップ
Antonipli.euではMISBHVの18FWがプレオーダー受付中です!!

真っ先に確保したい人は、どーぞ!!!

MISBHV@Antonipli.eu

俺はそろそろ、黒以外が欲しいので、来季あたりは白のパーカを2着くらい買いたいなぁ。
でも、やっぱり白は黄ばみが気になるから黒になっちゃうかもだけどね・・・

アントニオーリで見ると・・・来季のパーカーのデザインは・・・
手か・・・(笑)

ま、良しとしよう。
うん。

SNS
Instagram→@yukio.yukimura
Twitter→@yukioyukimura


<今日のPICK UP ! >

↑TEEシャツとかも良いんだけど・・・今季欲しいのはTEEシャツもルーズ感が欲しい。ので、多分MISBHVでは買わないかな。

↑お!コレええやん!!


↑AmazonではMISBHVを適正価格で扱っているお店はまだありません!注意されたし!!

コメントを残す