今はadidasなのか
NIKEじゃダメなの?

YOUTUBEでNIKE狂の方の動画をよく見ます。
それで、今はadidasだろ。adidasをもっと紹介しろ!
なんてコメントをよく見ます。

いや、その投稿者はNIKE好きなんだからほっとけよ。
と思いつつ、あ、これはブログネタになりそうだ!
と、ちょっと色々考えておりました。

NIKEとadidasって実際どっちが上??

上って表現は正直違うんですけど・・・
まぁ、今のスニーカーブームを牽引している両者を
比較対象にするのはごく自然な話なのでね。

で、早速、結論を言うと・・・・

_DSF8811

実際のところ、話題性では圧倒的にadidas
売り上げでは、圧倒的にNIKE。

これは今も昔も変わりはありません。

ただ、どっちがイケてるか、となると
とりあえず今の時代は、
圧倒的にadidasですよね。
YEEZYにY-3、RAF、RICK、様々なファッションブランドと
コラボレーション契約を結んで継続して展開している。

方やナイキもコラボはしているものの、スポットでの展開のみ。

継続してadidasブランドの一端を担っているブランドとは大きく違う。

こういう部分でも、一部のファン層の獲得に大きく違いが出る要因の一つである。

よりファッションアイコンとして使いやすいものも実際adidasが強い。
スーパースターやスタンスミスは昔から人気だし。

方やナイキは、AIR MAXやAJシリーズなど多くのヒット商品が存在する。
毎シーズンアップデートする様々なモデルは、見ていて飽きない。

こういうことからも
adidasの定番モデルのアップデートの仕方は割と地味なのです。
タンとか地味に色や素材を変えるだけ。

NIKEはトレンドを意識した大胆なカラーリングや素材を変える。
見栄えするのは圧倒的にナイキなのです。

_DSF8670

ただ、これはコラボ抜きの話。

コラボの話になると、ナイキもいいブランドとコラボ展開はしているけれども
やはりadidasが圧倒的でナイキを突き放す形になるのです。

それに、今のadidas人気はNMDやEQT、UBなどのモデルのみで
毎回入手困難の理由は、生産ロットを少なめにしている点。

もっと、みんなの手元に届くように多く作ればいいだけの話。

でもそれじゃあ、話題にならない。必ず完売になる量しか作らない。
簡単には手に入らない靴。
だからこそここまで、話題と人気をかっさらうことが出来ているのである。

それにNIKEもフォームポジットやソックダートなど
即完モデルはしっかり存在しますし。

この両者を比べるのは、はっきしいって難しいんですよ。

ま、よーするに好みで選べばいいじゃん!

要はそこ。
adidasばっか紹介してたら単なるミーハーになるしさ。
だからって、避けて通るとまた逆にお寒くなるしさ。

大事なのはバランスってやつっすよね!
(笑)

俺は今、猛烈に物欲を抑えている。

なぜならば、NIKE×キムジョーンズを買う為である。

ダメだったらセールになった過去のフラグメントコラボのナイキの靴を買う予定。
うん。今はそんな感じー。

で、その次はまたadidasかなー(笑)

バランスって言うより・・・単なる浮気性?!

<今日のPICK UP ! >

↑とりあえず、これが欲しい!!

↑これもちょい気になる!

↑これも!今はやっぱりレースなしモデルがトレンドですよね!!!

↑YEEZY BOOST 750を変えない方はこちらがオススメ!ただし、この価格はプレ値です。

↑こちらはベルクロなし!

コメントを残す