前回の続き

前回の記事はコチラから。

とりあえずさ、今回のZOZOTOWNで、この靴を買えなければ
もう手に入れることはない!と言う覚悟のもとポチってみたはいいものの・・・

28cmというサイズにめちゃくちゃ不安だったんです。
が・・・
ま、前回のOzweegoは27.5cmだしそれのハーフサイズだけだし、だからなんとかなるっしょ!

と軽い気持ちで、ウキウキの気分で待ってたんですよね。

で、インスタでこの靴はどんなコーデで履かれているのかなぁ??

と、検索をしてみたら・・・・???

あ、GET出来たのが嬉しくて
ブツ撮りしてる人がいる!!

と思ってその写真を一覧からクリックしてみたら・・・

な、なんと!!

27cmから28cmへの物々交換の申し出のポストだった・・・

とりあえず、モノは手元に無いけど
これは是非とも確保したい!!

一応28cmのまま履くかもしれんよ。
という可能性を残すことを含んで相手にコンタクトを試みた!!

その結果・・・
スタンスミスが届くまさかのアクシデントが起きたけど・・・

ちゃんとOzweegoが届いたので相手とコンタクトを取って
交換することにしました。

うん。
色が白って事もあって大きすぎると圧倒的に靴のサイズ感に
違和感を覚えてしまうので、ここは素直にこのチャンスを生かすことにしました。

横幅はもともときつい作りになっている靴なので問題ないんだけど・・・
やっぱり、27.5cmでも縦はゆとりがあったので
28cmともなると、踵がめっちゃ浮く。

それに圧倒的サイズ感。

俺の身体に対しての靴の大きさが伴わない。
これが黒い靴ならまた違って見えると思うんだけどね。

ってことで、潔く28cmは諦めて
交換することにしました。

お金は払わないけど個人売買なので
もし騙されて、商品だけ持って行かれたら・・・

という可能性もありますが、相手のインスタの投稿を見る限り大丈夫だと判断。

もし、騙されたとしても
相手のインスタの投稿内容と、本名、住所から
追い込みかけられる情報は揃っていたので
ま、いっか。
って感じでしたし。

さて、この記事が公開されている頃には、27cmのozweegoは手元に
届いてますが・・

28cmの時にブツ撮りは済ませてあるので
着画のみ載せます。

それは多分、週末に。

ハァ・・・
この靴を手に入れるのにこの労力って・・・
疲れたわ。

2017年の物欲センサーはなかなかうまくいかんもんですな。

でも、ようやくGETできた靴!
満足じゃ!
とか言いつつ、これを書いてる時はまだ手元に無いですけど・・・(笑)

<今日のPICK UP ! >
[amazonjs asin=”B06WW7BK15″ locale=”JP” title=”(ラフシモンズ)RAF SIMONS RAF SIMONS × adidas OZWEEGO 2 NIGHT MARINE size (UK 7.5 (US 8/JP 26.0))”]
↑このカラーはなんか初代の雰囲気があっていい感じよね。

↑最近、ozweegoの単色モデルを過去モデルの中古でもいいから集めたい衝動に駆られている。

コメントを残す