ついに発表!!
ユニクロの新コラボ詳細!!

ぶっちゃけ、JWアンダーソンがなんなのか??
というよりもロエベのディレクターであるアンダーソン!

この人がユニクロを手がける!!
この事実がすごい!!

ロエベといえば、今はかのLVMHのブランド。
そこを手がけているJWアンダーソン!

すげーこってす!!

って事で、ユニクロとのコラボ内容を見ていきましょう!

ここでは俺がいいなぁ、と思ったものを抜粋します。

全貌が知りたいって方は、こちらからどうぞ↓↓↓
◆LINK◆UNIQLOのオンライン

さて、今回のコラボ、発売は

9月22日

給料日前やん。買えるかな・・・微妙なところ。
ま、その時次第って感じ。

さて、今回、やはり目を引くのは・・・・
アウターかな。

カラフルな色合いがやたらに目を引く。

青×黒ってあまりしないけど
ここまでカラフルなら青がベースでも
今の自分の格好にも落とし込みやすいかな。

と、感じるのでちと、買おうかと画作中。

ま、カラフルな方が人気だったらこっちの方でもいいかな。

あとはニット類。

この辺は来年のバレンシアガの靴とも相性がよさげなので
なんとしても欲しいところではある。

ちなみに俺が狙うはオンライン限定2XL!
おそらく、お店には置いていてもXLまでだと思う。

今回のコレクションで目を引く物と言えばこの位かな。

あとはデニムやら割とクラシックなアイテムが出揃う。

そこはやはりロンドン出身の影響か、多くの人が着やすい物が豊富な印象。

中でも今回はカバンがラインナップされてるのが面白いと感じた。

ここ何年も、ダミールドマのレザーリュックを使い続けてきたので
そろそろ買い換えるか悩んでいる所でデザインの可愛いものが現れた・・・
試しに買ってみるかな・・・と、なるのは自然な流れ(笑)

で、クラシカルな流れといえば、シャツも豊富にある。

正直チェックシャツはありかも!
と思う。
青をベースに新鮮な色合いに目が奪われる。
でも、どこか感じるノスタルジックなデザインに
扱いやすさを覚えるのでこれも人気が出そうな予感。

で、個人的に買ってみようか悩むところは・・・

レディースのニット。

おそらく若干ゆるく作られているので
これまた2XLなら着れるんじゃないかと予想する。

ただ俺が想像するシルエットは、俺が着たのでは作れない気がするので
多分現実的ではないんだけどさ。

もう少し小柄な人が着ればメンズでもいけそうだとは思うけどね。

というわけで、俺がいいと思ったのはこの辺です。

やっぱり、UNIQLOの客層的に全体的に万人受けしそうな
クラシカルでシンプルなデザインのものが多いのは仕方がない。

でも、やっぱり、ロエベのディレクターが手がけるコラボだからなぁ・・・

期待は高まるよね。

発売は9.22!

2ヶ月ご!!
ワクワクすんね〜〜!!!

<今日のPICK UP ! >
[amazonjs asin=”B0741BS1V7″ locale=”JP” title=”J.W.アンダーソン トップス Tシャツ stain glass-print cotton-jersey t-shirt BLACK 1bz 並行輸入品”]
↑実際のところ、JWアンダーソンは名前は知っていたしコレクションもチェックはしていたけれど・・・パッとしない印象なのはいうまでもなく。

[amazonjs asin=”B01MF892T3″ locale=”JP” title=”(ジェイダブリュアンダーソン) J.W.ANDERSON 長袖スウェット BLACK ブラック XS JE15MA16 並行輸入品”]
↑ま、印象としてね。

↑モードっぽい印象ではあるけどね。

↑こんな感じらしいよ。

1 のコメント

  1. ピンバック: J.W.ANDERSON 2018SS – 寒空の下、俺はたたずむ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です