RAMONES
SCUBA SNEAKER

今季2個目のオーバー5万越えの逸品。

しかも2つともスニーカーでRICK OWENSがらみという。
偶然ですね。

本当に、今季どうしてもRICKのこの靴が欲しくなってしまったのです。

きっかけはなんだろう・・・・よく分からないけど(笑)
もう、PROMODELを買うときにはこっちも買おうと決めていたので
本当にきっかけはよくわかりません。

いつの間にか欲しいと思っていたのでした。

ってことで、先ほど着画は先行でインスタに載せましたが
ブログ公開は明日です。
本日は到着レビュー!!
早速、行ってみよーー!!

俺が買ったのはこれ↑

ブランドはRICKOWENSのディフュージョンラインと呼ばれるDRKSHDWから。

ディフュージョンラインというのは所謂セカンドライン。
デザイナーが1番力を入れているのはメインであるRICKOWENS。
そのメインであるブランドをいきなり買うのは流石に抵抗がある。
もちろん値段的に。
いきなり15万円の靴とか買えませんやん。
初めてのブランドに。

そういう時に先ず、チェックするのがこのディフュージョンラインってわけです。
このRICKWENSに関してのDRKSHDWの位置付けは、もう完全にセカンドライン的な意味合いが強い。
本丸であるRICKOWENSにいきやすくする為の取っ掛かりを
このDRKSHDWでつける。
なので、デザインなどは完全にRICKOWENSで生地や、製品のクオリティで差を付けている感じがします。
故に作り込みは確かにRICKの方が凄いけど
シンプルでリアルクローズに落とし込むなら断然DRKSHDWの方が使いやすいのである。

とはいえ、値段はモードブランド。ギリギリ手が届くかな、って感じ。
高い事に変わりはない。

なので、質も抜群にいいです。

俺が今回買ったこの靴は、今季初採用された新素材ということで
ありそうで無かった独特の質感が特徴。

スクーバと名付けられていて、ネタ元はスキューバダイビングをする時の
ウェットスーツのような質感から、らしい。

最初は普通のキャンバス素材の物を買おうとしたけど・・・
ウェットスーツのような質感と聞いて
汚れが少なそうだなと思ってこの素材を選びました。
雨にも強そうだしね。

ZIPもしっかりしていてホント、セカンドラインとは思えないほどに
しっかり作られている。

履いた感じは、まんまブーツ。
スニーカーらしい柔らかなホールド感というよりは
しっかり包み込まれるブーツ。って感じ。

サイズチョイスはIT42。
41.5と悩んだけど、履いた感想は42で大正解。って感じ。
横幅、所謂ワイズは若干のゆとりはあるものの
踵のホールド感はぴったし。
脱ぎ履きのスムース加減は窮屈め。
という事からもハーフサイズ上。
元から大きめチョイスの人はサイズはいつも通り。
って感じがいいと思う。

トゥキャップはレザー。
ここもただのゴムかなぁと思っていたら
しっかりレザーで施してあって
随所に高級感は漂う!

靴底はこんな感じ。
しっかり刻印もあり。

これぞモード!細かい部分にも手を加えて手抜きは
ディフュージョンラインといえど一切なし!!

さて、お次は気になる値段の話。

俺は今回、初めてBUYMAを使ってみた。
感想を詳しく書いてたら・・・
1本の記事になりそうなので
別記事で明後日あたりに更新します!

って事で、購入価格もその時に!
とりあえず言っておくと国内定価より少しだけ安く買えました。

それでは、明日は着画レビュー!!

お楽しみに〜〜!!

<今日のPICK UP ! >
[amazonjs asin=”B01N2Q4DJQ” locale=”JP” title=”(リックオウエンス)Rick Owens 【16AW】【ジオバスケット】 バイカラーハイカットレザースニーカー(41.5/ブラック×ホワイト)”]
↑次買うならこれか!!

[amazonjs asin=”B01N2I4LWY” locale=”JP” title=”(リック オウエンス) RICK OWENS アディダスコラボ スニーカー ハイカット PEARL/PEARL ライトグレー MASTODON PRO MODEL マストドン プロ モデル 7 RM16F6820 LIN 88 並行輸入品”]
↑正直、お気に入りすぎて、これの色ちが欲しい!!

↑これが国内定価です。

↑あ、楽天にあるやん!しかも安いし!!

コメントを残す